fc2ブログ

チカラ!イズ!ぱわー!!



彼女たちは、弱さを知って強くなる。

…ということで、改めて!
日野茜の所属するユニット、サイキックヒーツが主人公となったイベント「チカラ!イズ!ぱわー!!」、お疲れ様でした!
報告が遅くなってしまいましたが、私は「はなさくP」として、しっかり走っておりましたよ!

今回、初めて「社会人として働きながらイベントをこなす」ことになり、
しかもちょうど仕事が繁忙期に入ってしまい、
勤務時間中はデスクに戻れる時間がごくわずか、残業して帰る日々が続く中でのイベントで、どうなることかと思いましたが、
結果は…

Screenshot_20220628-150255869.jpg
Screenshot_20220628-181653099.jpg
Screenshot_20220628-181730346.jpg

こんな感じで、大満足なものになりました!
前回、日野茜が参加したイベント「空想探査計画」(31ヶ月も前に開催されていたらしい)より順位は下がりましたが、
手に入れたポイント数は当時の3倍以上…あれから時代は変わりましたね…。

そして、今回はもうひとつ、手に入れたものがあります。
それは…

Screenshot_20220701-121840104.jpg
Screenshot_20220701-121917521.jpg
Screenshot_20220701-121927185.jpg
Screenshot_20220701-122120207.jpg
Screenshot_20220701-204826034.jpg

第70期アイドルマスター の称号です。
ランクもSSからSSSにアップ。

SSSというランクがデレステにできた時から、この称号は遠い雲の上の存在だと思っていました。
一種、憧れのようなものがあって、いつか手に入れたいな(でも無理だろうな…)とぼんやりと考えていたんです。

でも、今回のサイキックヒーツイベントが終わった時、ふとファン数獲得ランキングを見たら…
2000位以内に入っているではありませんか!
月初から走り続けてきた人たちに、担当イベントひとつで食い込めた。だったら走りきろう。称号を手に入れよう。
そう思って、次のグルーヴイベントも月末最終日まで走り続けました。

ただ、今回のイベントコミュでも取り上げられていましたが、無茶と無理はしないというのは、
自分の中でルールとして定めていました。

①仕事はきちんとこなす。ゲームで仕事に悪影響が出るのは言語道断。
②睡眠時間を確保する。ちょうど暑くなってきた時期でもあったので、熱中症対策としても。
③イベントを走るにあたって悲観的な気持ちにならないこと。結果が伴わなかったとしても、ポジティブに。

本当は有給とろうかな、とか、2ケタ順位目指して、とか…色々思うところはあったのですが、
自分の中の日野茜と話し合った結果、
「プロデューサー!無理をしてはいけませんよ!健康であってこそ私のプロデューサーですから!!」
「私のことはおいといて、まずはお仕事頑張ってくださいね!私と向き合うのはそれからです!!」
なんて、彼女が背中を押してくれた気がして。

いつも胸の中にいる、日野茜との約束。果たせた気がします。

今回のイベントで、自分なりの形で、日野茜への愛とシンデレラガールズ愛が表現できて、大満足でした。
曲も明るくて楽しい応援歌だったし、手の込んだ素敵なMVも作っていただき、コミュの内容も涙なしでは見られず…。
イベントの内容そのものも素晴らしいものだったと感じています。

デレステ運営さん、イベントを開催してくださって、本当にありがとうございました。
曲を作ってくださった八城さんと山崎さんにも、たくさんの感謝をこめて。


2Dリッチ版も見てね!

New bright stars



何度でも、何度でも、自分を超えてゆく。



お久しぶりです、さくらです。
正社員になって二年目、今のお仕事先も二年目。皆さんの支えがあって、相変わらず忙しい毎日を送っています。

もう二ヶ月くらい前になってしまいますが、デレステ発の楽曲で久々にグッと来たのがこの「New bright stars」でした。

シンデレラガールズって、何年経っても現状維持で満足することなく、常に何かしら新しい試みにチャレンジしていますよね。
だからこそ、(さすがにゲームとしては古くなってきたけど)10年経ってもコンテンツとして色あせず、
常に先頭で走り続けていられるんだと思います。

私がいつまでも「シンデレラガールズ沼」にハマり続けて、どんなに自分が忙しくなってもデレステを続けられるのは、
この「前を向いて走り続ける」彼女たちへのリスペクトからなんだなって、改めて感じた一曲がこの「New bright stars」でした。

社会人としてお仕事に復帰してからというもの、色んな方から
「千島さんっていつも貪欲ですよね」「何事も笑顔で積極的に取り組んでますよね」と声をかけていただいて、
私としては、いつもとても嬉しいのですが…
この心持ちになれたのって、間違いなく彼女たち、シンデレラガールズのおかげなんです。


何年か前にふと、「人はどうして変われるのだろう」と考えたことがあります。
あくまで自分の体験ですが、人が変わっていくには、3つの要素が必要だと思うんです。

1.自分自身の「変わりたい」と強く願う気持ち
2.変わりたいと思う自分の背中を押してくれる周りの人たち(支援者)
3.変わることを許容してくれる、または、変わるために必要なものがそろっている環境

この3つがそろって初めて、人は大きく変われるのではないか、と。
(逆に3つのうちどれかが欠けてしまったら、どんなに強く願っても変われなかったかもしれません…)

幸いにして、私はこの3つをそろえることができました。
「社会人として復帰したい」「楽しく働きたい」と強く願った自分、働くことを応援してくれている主人、
そして、働き手としての私を正当に評価してくれる労働環境。
この中のひとつでも欠けていたら、恐らく私はまた就職に失敗していたでしょう。

この要素を一気に全部そろえるのは大変なことです。
だからこそ、今の全ての要素がそろった環境は貴重で有り難いものなんだ…常にそう考えながらお仕事をしています。
私が笑顔で働けているのは、そんな考えがにじみ出ているからかもしれません。

せっかく与えていただいたチャンスなのだから、最大限に活かしたいと思っています。
そして、今ある環境で学べることは全て吸収して、自分の栄養にしたいんです。

何度でも、何度でも、自分を超えていくために。

…そう思わせてくれたシンデレラたちに、感謝をこめて。
明日からもお仕事、頑張ります!

光り輝く一年に

2022年。令和4年。
あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年、皆さんはどんな一年でしたか?
このブログでは「飛躍の年から飛翔の年へ」なんて書いていた私ですが、
書いた通り、描いた以上の世界に飛び込んで、自分の心と体を大きく成長させることができました。

4月に就業したお仕事先では、幸いにも温かく素晴らしい人たちに囲まれ、
初めて職場でハラスメントを受けることなく平穏に過ごせました。
…って、世の中ではこれが普通なんでしょうけれど、色々あった私にとっては奇跡なのです。

出会えたご縁、今こうして平穏無事にいられる奇跡を大切にして、この先も生きていきたいと思います。


そして、シンデレラガールズ関係では、昨年末、無事に愛知県開催のライブにも参加することができました。
日野茜が赤﨑千夏さんの心身と一体となって、歌い踊ってくれたライブです。
やっと、やっとこの目で担当の姿を見ることができました。嬉しかったなぁ。

実はTwitterでは一切表には出さず、ごく一部の人にだけお伝えして行った、ほぼお忍びでの参加だったのですが、
ライブ後に感想をつぶやくと、有り難いことに数人の方から
「茜ちゃんと聞いてさくらさんのことを思い出していました」「さくらさんが参加していて良かったです」とお声かけいただき、
一年近くもつぶやいていなかったのにも関わらず、みんな私のことを覚えていてくださったんだな…と
温かい気持ちでいっぱいになりました。
コメントをくださった皆さん、本当にありがとうございます。

仕事もプライベートも、今まで生きてきた中で最大級に忙しく、そして最高に充実している中で、
趣味の活動、いわゆる「推し事」は以前よりも控えめにはなっていますが、
それでも、日野茜のこと、シンデレラガールズのことはいつも心にあって、炎は胸の中で燃え続けていて、
彼女たち(そして彼女に成り代わる声優さんたち)の活躍が、私の励みになっています。
そして私も、彼女たちに負けないように、自分の力で光り輝きたい。そう思うようになりました。

そんなわけで、私の2022年の目標は「光り輝く」です。

有り難いことに、今まで私は、周りの人の放つ光を受けて、輝くことができました。
でも今年からは、自ら光を放って輝きたい。
自分で考え、悩み、苦しみながらも、自分なりの芯をもって、自分なりの答えを出していきたい。
そして、将来的には、自分の光が、一人でもいい、誰かの心に映って、その人にとっての光になれたら…。
欲深いかもしれませんが、そんな願いも心に秘めつつ、頑張っていきたいと思います。

皆さんにとって、2022年が素晴らしい一年となりますように。
昨年よりももっともっと、明るくて楽しい一年にしていきましょう。

これからも、この先も、私は!
ポジティブに!パッションに!走り続けていきますよ!!

強く、カッコ良くなって帰ってきた貴女へ

日野茜ちゃん、お誕生日おめでとう!!

今年も貴女の誕生日をお祝いできて嬉しいです。
この先も一緒にスクラム組んで、二人でビクトリーロードを走り続けていこうね!

茜ちゃんの頑張りに励まされながら、私も社会人として毎日力を尽くしているよ。
昨日までめちゃくちゃ忙しくて、心も体も正直死にかけてて、
誕生日もお祝いできないかな…と思っていたのだけど、
偶然なのか運命なのか、今日やっと仕事がひと段落して、こうしてPCに向かえているんだ。

きっと神様が「推しの誕生日なんだからお祝いしなさい」って背中を押してくれたんだろうね。

貴女がフェス限となって帰ってきてくれた日、私は仕事から帰宅してすぐに貴女を迎えに行きました。
フェス限という、とても尊くて素晴らしい役目をもらえて、そしてその瞬間にプロデューサーとして立ち会えて、
本当に良かったです。

フェス限の貴女をどのようにして迎えに行ったかは、また別の日記にしたためることにするよ。
とりあえず、今日はお祝いだけ。

アイドルとして、シンデレラガールズとして、あり続けてくれて、本当にありがとう。
これからもみんなと一緒にトップを目指す、心優しい貴女でいてください。

茜ちゃん、大好きだー!ボンバー!!

Take me☆Take you

覚めない夢は、始まったばかり。



お久しぶりです。
ここ最近はTwitterにも全く顔を出せておらず、もしかしたらご心配をおかけしていたかもしれません。
(特に先週一週間はデレステもろくにプレイできていませんでした)
心配していた方がいらっしゃったら、ごめんなさい。

実はここ数ヶ月の間、顔を出せていなかったのは、ある目標に向かって集中していたからです。
いわゆる「インターネット自粛期間」がやっと終わりまして、ここに戻ってくることができました。

おかげさまで私、4月から正社員として働けることになりました!
それも、大学の時からの夢だった、研究開発職での採用です!!わーいわーい!!

仕事と家事と採用試験の対策を両立しなければならなかったので、それはもうしんどい毎日でした(苦笑)
おまけにそういう時に限って職場でのハラスメントも重なって、一時はどうなることかと思いましたよ。
でも、家族をはじめとする「事情を知る皆さん」が献身的に支えてくださったおかげで、なんとか頑張り抜くことができました。

社会人生活に二度失敗して、もう社会人としてやっていけないんじゃないかって思っていましたが、
有り難いことに私を必要としてくださる会社が見つかり、面接では「千島さんのような人を待っていたんです」と言われました。
面接と同時に受けたSPIも、自信がなかったのですが、面接官の方いわく「すごく良かった」とのこと。
最終面接の場で「千島さんは内定ですから。これからよろしくお願いしますね」と最高のお言葉を頂戴しました。

人から必要とされることって、こんなにも幸せで温かいことなのですね。
「千島さくら」として会社から歓迎されたのは、社会人生活では初めてだったので、
面接が終わった後、思わず泣いてしまいました。
(このご時世なので、面接は全てWeb経由でした。ということで、パソコンの前で泣きました)

ということで、4月からはますます忙しくなりそうです。
でも、ここが私にとってはスタートライン。
本当は10年前に達成していたはずの「希望に満ちた社会人一年目」という状態が、10年越しの今、実現しているのです。

個人的には「10年遅れてやってきた青春」という気持ちです。
新卒の子に負けないようなフレッシュさで、新卒の子にはない経験値を活用しながら、
ステップアップした先でも、「覚めない夢」・「果てない夢」にチャレンジしていきます。

果てない夢は、まだまだこれから!


Twitter...
プロフィール

千島  さくら

Author:千島 さくら
プロフィール

北海道の大学生→社会人3年→専業主婦5年→社会人に復帰、♀、5月生まれ、O型。
生粋の道産子で、生涯道産子宣言実行中。
生涯道産子=一生北海道に住むこと、と考えていたけれど、本州に住んだ方が道産子スピリッツを鍛えられるような気がしてきた。
そして2015年秋、私はパートナーと共に「内地」へと飛び出したのでした。

一日ひとつでも小さな幸せが見つけられたらいいなぁ…
そんな心がけで生活をしています。

子どもやお年寄りはもちろんのこと、動物や植物など生物全般と接するのが大好き。
食事は人間の原点。
モットーは「No smile,No my life!!」。

・・・こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。

※カテゴリーの説明などは「はじめまして」をお読みください。
※メールフォームでもコメント受付中です。
ブログのコメント欄でスパムコメントを避けるため、いくつかフィルターをかけておりますので、それが理由で拒否されてしまった方や、管理人への秘密の話がある方はそちらでコメントをお寄せください。




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

■ ブログ名:夢の中で …inside of a dream…

■ ブログ名:星の命、またどこかで新たに灯る。

■ ブログ名:せんちめんたる

■ ブログ名:♪らんらん学習帳♪

■ ブログ名:花香るとき、風にのせる音の調べ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ